医療法人社団 湘南シルバーサポート 湘南長寿園病院

川口あゆみ(医事課主任)

入社して4年目になります。医療事務の実務経験は約20年になりますがまだまだ勉強不足で、医事課職員と協力をしながら、日々の業務を行っています。

当院は療養型の病院の為に長期でご入院する患者様が多く、ご家族様とお話をする機会も多いです。色々なシチュエーションでお話をすることが多いので、適切な対応が出来るように努力をしています。

病院の窓口として、患者様やご家族様が少しでも気持ちが良く、笑顔になれるように、そして、医事課主任として、良いチームワークの元、満足のいく仕事が出来きるように頑張っていきたいと思います。

5病棟 J・S(看護師)

療養病院である当院では、入院期間が長い患者様が多いのが特徴です。そのため安心して療養生活が送れる医療はもとより食事、排泄、清潔面に気を付けて看護しています。特に褥瘡予防に力を入れており、介護士と協力しながら常に患者様の身体の観察を行い、安楽な姿勢が保てるアプローチをしています。

また苦痛を訴えることが出来ない患者さまも多くいらっしゃるため、少しの変化も見逃さないよう異常の早期発見を心がけています。こうした積み重ねによるケアを通じて患者さまやご家族から「この病院を選んでよかった」との言葉をかけていただいたときにはとてもうれしくやりがいを強く感じます。

有給取得率も98%ということもあり、お休み希望もきいてもらいやすく、残業も少ないため、プライベートを充実させることが出来ています。

地域貢献として、中学生の職業体験、高校生の一日看護体験、看護大学からの看護実習の受け入れも行っています。教育的な観点において、未来の看護師の育成に関わりながら、新鮮な感性や新たな学びを吸収、自分自身の成長につなげていきたいと考えています。